【ココナラ実体験】アイコン依頼の流れと相場を紹介!

フォロワーさんや著名人のTwitterやInstagramのアイコンを見てこのように思ったことはありませんか?

  • カッコいい(かわいい)アイコンだなー、どうやって作るんだろう
  • プロに頼むと高いんだろうな
  • アイコンの作成方法を知りたい

誰もがかっこいい(かわいい)イラストのアイコンに憧れたことがあるはずです。

実は、アイコンで印象がガラリと変わります。

実際にアイコンだけでフォロワーさんが増える事例もあるようです。

私も憧れはありましたが、アイコン作成はお金がかかるというイメージと、面倒なんだろうなという思いから踏み切れずにいました。

結論からいいますが、アイコン依頼は簡単です。

私は依頼からわずか数日で納品まで至りました。

すきるん

実際のアイコンはこちらです (*Twitterに飛びます)

かっこいい(かわいい)かどうかは人それぞれですが、私は大満足でした。

この記事では、ココナラでのアイコン依頼の実例をもとに、以下の内容についてご紹介します。

この記事でわかること

・ココナラのアイコン依頼の相場

・ココナラでのアイコン依頼の流れ

・実体験をもとにアイコン依頼にかかった金額を公開

アイコン作成を検討中の方は、この記事を参考にしてくださいね。

\ 安い、品質抜群、品ぞろえ豊富 /

目次

アイコン依頼の相場は1,000円~5,000円程度

ココナラでアイコンを作成する場合の相場は、1,000円~5,000円です。

ただし、人気の絵師さんになると8,000円~15,000円超えの方もいます。

また、顔に手を入れる・半身入れるなどで別途オプションを取っている絵師さんもいるようです。

よりオリジナルでクオリティが高いアイコンを依頼したい場合は高い金額も考える必要があります。

ココナラ以外でも、アイコンの依頼は可能です。例えば、クラウドワークススキマTwitterで直接依頼になります。

すきるん

私がココナラを選んだ理由は圧倒的な安さです。

では、ココナラってどんなサービスなのか、簡単に紹介します。

ココナラについて簡潔にご紹介!

coconala(ココナラ)は、株式会社ココナラが運営する「スキルマーケット」のことです。

スキルマーケットとは、アイコン作成やブログ記事作成、ホームページ制作、動画制作など、スキルを持った人に有償で依頼ができるサービスになります。

スキルを売りたい人が出品し、スキルを買いたい人が購入するのを仲介するサービスですね!

メルカリやクラウドワークスを利用したことがあるとイメージがしやすいですが、
ココナラが仲介で入るので、お互いの連絡先の交換が不要で、やり取りもココナラのチャット上で可能です。

また、評価システムがあるので、事前にどういう出品者か判断することができます。

支払い方法も数多く取り揃えているので、通常のサービスと何ら不便はないですよ。

ココナラのポイント

・販売者と購入者を仲介するサービス

・ココナラが間に入るので、プライバシーが保たれる

・ココナラ上のメッセージでやり取り可能

・評価システムで相手を判断できる

・出品数が豊富で安い

・支払い方法が豊富

次に、ココナラでアイコンを依頼した流れについてご紹介します。

ココナラでのアイコン依頼の流れ

ここでは、ココナラでアイコンを依頼する場合の流れについてご紹介します。

アイコンを依頼する場合、適当に依頼するのはもったいないです。

しっかり事前にイメージをして依頼するようにしましょう。

アイコンを何の目的で依頼するか

私の場合、主なアイコンの使い道は以下の通りです。

  • SNSのアイコン
  • ブログのアイコン、吹き出し画像
  • WEBライターなど仕事用のアイコン

これは、人によって様々ですが、ネット上での使い道は概ね上記の使い道になると思います。

アイコンひとつでがらりと印象が変わるのでとてもおすすめです。

アイコンのイメージをしよう

アイコンを依頼していく際に、イメージや向きなどを問われます。

そこですぐ決める必要はありませんが、ある程度は事前にイメージしておくことが大事です。

Twitterで利用するのであれば、気になるアイコンをメモするなり、リサーチしておきましょう。

事前にある程度イメージしておくだけで、依頼がスムーズに進みますよ。

実際にココナラを覗いてみよう

ある程度のイメージができたら、ココナラを覗いてみましょう。

会員登録は簡単です。

  • Google
  • Yahoo
  • Facebook
  • Apple

これらのアカウントをお持ちの場合はすぐに登録できます。

アカウントがない場合は、メールアドレスがあれば簡単に登録できるので試してみてください。

\ 安い、品質抜群、品ぞろえ豊富 /

好みの絵師(イラストの雰囲気を探す)

画面左のイラスト・漫画の項目より、アイコン作成をクリックします。

2万件以上のアイコンが出品されています(恐るべしスキルの世界

このように、スタイルから選ぶ方法もありますし、対応範囲や出品者情報、予算などから選択することも可能です。

とにかく安く済ませたい人は予算の上限を1,000円以下にしてみてください。

それでも結構な数がヒットします。

とはいえ、値段が高いものはクオリティがすごいですし、もはやプロの絵としか思えない商品もあります。

とにかく種類が豊富なのでしっかり選んでみてくださいね!

イラスト依頼したい商品が見付かったらサービス内容を確認する

実際にサービス内容をみてみましょう。

画像付きでサービス内容を説明している出品者が多いのでわかりやすいです。

また、サービス内容以外にも、購入時のお願いやよくある質問、気になる方は評価などもチェックしましょう。

この人にお願いしよう!と決めたら次に進んでください。

購入または見積もりを依頼する

購入に進んだ場合は、そのまま取引に進みます。

取引は、ココナラ上で行うチャットのようなものになります。

だいたいの出品者は、購入に当たってのお願いに沿ってメッセージを送ると話が進んでいくはずです。

出品者によっては購入ボタンがなく、見積もり依頼からする場合があります。

これはイメージの違いによるキャンセルを防ぐためです。

購入しても見積もり依頼しても基本的にはどういったアイコンがいいのかなど、話を決めていく必要があります。

チャットで細かい指示内容を伝える

チャットでは自分のイメージを細かく伝えましょう

相手もお仕事でされています。急な修正依頼をかけてしまうと、追加料金を取られてしまう場合があるので、最初にしっかりとイメージを伝えましょう。

また、相手としてもイメージのずれが防げるように、線画やラフ画など、細かく見せて頂ける出品者さんもいます。

イメージを伝える場合に、ファイルを添付することができるので、自分の顔写真やイメージ画像があると、絵師さんも仕事がしやすいはずです。

完成を待つ

ここまで来ると、数回やり取りをして問題なければ納品して終わりになります。

私の場合は画像が気に入ったのでスムーズに進みましたが、こちらもお金を出して依頼しているのです。

簡単なイメージの違いなどは、きちんと伝えるようにしましょう。

私がココナラでアイコン依頼にかかった金額

  • 実際にいくらでアイコン作成してもらったの?

と、気になる方も多いでしょう。

私がアイコン依頼して実際にかかった金額は、上記の画像の通り、555円になります。

通常は1,000円でしたが、ココナラ負担のクーポンがあったのでラッキーでした。

定期的にクーポンも発行されているようなので、是非チェックしてみてくださいね!

ワンコインでアイコン作成してもらえるなんて嬉しい限りです。

思ったより簡単だと思いませんか?

\ 安い、品質抜群、品ぞろえ豊富 /

アイコン依頼を1,000円以下で行う方法

初めてのアイコン依頼で試してみたいという方もいますよね?

そんな時は、検索画面より金額上限を1,000円にしてみてください。

かなり絞られてはしまいますが、それでも相当数の出品者さんがいます。

ここからさらに、駆け出しの絵師さんの中から選ぶといいです。

駆け出しの方は、知名度を上げるためにサービスで料金を下げていたりオプションを無料で対応していたりします。

ですから、お得に購入することが可能です。

私が購入した出品者さんも、私のTwitterのアイコンは、現在2,000円+オプション500円で出品されています。

それだけ変わってくるので、お得に購入したい方はひと手間ですが、検索機能を活用してみてくださいね。

ココナラでアイコン依頼して周りとの差をつけよう!

ここまで、ココナラでアイコン依頼を行った話をしてきました。

アイコン依頼の相場や流れ、料金イメージは伝わったことでしょう。

あなたも是非アイコン依頼をココナラでしてみてくださいね!

すきるん

ココナラはスキルの宝庫!

\ 安い、品質抜群、品ぞろえ豊富 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる